フランスを救った聖少女の言葉|ジャンヌ・ダルク16の名言[英語と和訳]

ジャンヌ・ダルク(Joan of Arc)の英語&和訳の名言を理解するためのヒント-どんな人だったのか

国を救った聖女、ジャンヌ・ダルクの言葉を理解するために。

農家に生まれたジャンヌ・ダルクは1428年、百年戦争でフランスがイギリス軍に攻め寄せられたとき、神のお告げを聞いて16歳でフランス軍の先頭に立って戦いフランス軍を勝利に導いた。

【普通の少女だった幼年期のジャンヌ・ダルク】
ジャンヌ・ダルクが生まれたのはフランス北東部のドンレミという小さな村。ジャンヌの生家は裕福な農家で、彼女は羊の世話や畑仕事を手伝う普通の少女だった。また、教会に行くのが好きで「アヴェマリア」などの祈りも暗唱できたらしい。そんなジャンヌが「神の声」を聞くようになったのは13歳の時。最初は「行いを正しくするように」といった内容だったが、しだいに「シャルル王太子をランスで即位させよ」というような具体的な指示のお告げをきくようになった。この声に従ったジャンヌは1429年2月にシャルルに謁見した。王太子よりもらった白銀の甲冑を着てイングランド軍が包囲したオルレアンを解放し百年戦争の戦況をおおきく変えた。これにより同年7月にはランスの大聖堂でシャルル7世の戴冠式が実現した。
【死後500年経っても政治に翻弄される】
フランス王に即位したシャルル7世は対イングランド政策を穏健な外交戦略にシフトさせた。この政策の切り替えによりシャルル7世に持て余されたジャンヌ・ダルクはイングランド軍に捕らえられ1431年異端者として火あぶりの刑に処されてしまう。政治に翻弄された19歳の少女の悲しい結末を迎えた。

名前: ジャンヌ・ダルク
Name: Joan of Arc
生まれ: フランス ドンレミ村
生年月日: 1412年1月6日
職業: 軍人

ジャンヌ・ダルクの素敵な名言・格言の画像を保存してスマホ待ち受け画像としてお使いください。非商用利用の範囲内でご利用ください。当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

 

ジャンヌ・ダルク(Joan of Arc)の名言・格言

A life only of the once. That’s all lives we have.一度だけの人生。それが私たちの持つ人生すべてだ。Joan of ArcA life only of the once. That’s all lives we have.
一度だけの人生。それが私たちの持つ人生すべてだ。

 

One life is all we have and we live it as we believe in living it.私たちは一つの人生しか生きられないし、信じたようにしかそれを生きられない。Joan of ArcOne life is all we have and we live it as we believe in living it.
私たちは一つの人生しか生きられないし、信じたようにしかそれを生きられない。

 

Act, and God will act.行動することです。そうすれば神も行動されます。Joan of ArcAct, and God will act.
行動することです。そうすれば神も行動されます。

 

The person who can rescue this country besides me isn’t possible.私以外にこの国を救える者はありえません。Joan of ArcThe person who can rescue this country besides me isn’t possible.
私以外にこの国を救える者はありえません。

 

Because we fight, God gives me a victory.私たちが戦うからこそ、神様は勝利を与えて下さる。Joan of ArcBecause we fight, God gives me a victory.
私たちが戦うからこそ、神様は勝利を与えて下さる。

 

I am not afraid... I was born to do this.私はまったく怖くない…だって、これをするために生まれてきたのだから。Joan of ArcI am not afraid… I was born to do this.
私はまったく怖くない…だって、これをするために生まれてきたのだから。

 

An irreplaceable life, that’s everything man has. I’m believing that and am living through me, and I’m dying.掛替えの無い人生、それが人間の持つ全てだ。それを信じて、私は生きていき、私は死んでいく。Joan of ArcAn irreplaceable life, that’s everything man has. I’m believing that and am living through me, and I’m dying.
掛替えの無い人生、それが人間の持つ全てだ。それを信じて、私は生きていき、私は死んでいく。

 

If I am not, may God put me there; and if I am, may God so keep me.私がそこにいないのなら神は私をそこに行かせるでしょう。私がそこにいるのなら神は私を居させ続けるでしょう。Joan of ArcIf I am not, may God put me there; and if I am, may God so keep me.
私がそこにいないのなら神は私をそこに行かせるでしょう。私がそこにいるのなら神は私を居させ続けるでしょう。

 

Things more are written on a book in my center.
わが主の書物には、あなたがたより たくさんのことが書かれているのです。

 

Children say that people are hung sometimes for speaking the truth.子どもたちが言っていたこと、それは真実を言う人々が時折捕まり絞首刑になってしまうと。Joan of ArcChildren say that people are hung sometimes for speaking the truth.
子どもたちが言っていたこと、それは真実を言う人々が時折捕まり絞首刑になってしまうと。

 

Because God commanded, I thought I had to make it the street.神様がお言いつけになられたのだから、その通りにしなければならないと思いました。Joan of ArcBecause God commanded, I thought I had to make it the street.
神様がお言いつけになられたのだから、その通りにしなければならないと思いました。

 

I would rather die than do something which I know to be a sin, or to be against God's will.神の意志に背くことや罪だとわかっていることをやるのではなく他のことをやって死にたい。Joan of ArcI would rather die than do something which I know to be a sin, or to be against God’s will.
神の意志に背くことや罪だとわかっていることをやるのではなく他のことをやって死にたい。

 

Advance bravely. When doing that, everything would work.勇敢に進みなさい。そうすれば総てはうまくゆくでしょう。Joan of ArcAdvance bravely. When doing that, everything would work.
勇敢に進みなさい。そうすれば総てはうまくゆくでしょう。

 

I was in my thirteenth year when I heard a voice from God to help me govern my conduct. And the first time I was very much afraid.私の行動を司る神の声を最初に聞いたのは私が13歳と時です。その時はすごく怖かった。Joan of ArcI was in my thirteenth year when I heard a voice from God to help me govern my conduct. And the first time I was very much afraid.
私の行動を司る神の声を最初に聞いたのは私が13歳と時です。その時はすごく怖かった。

 

To live gives up which person you are, and without having faith, is more regrettable than dying. Than dying while young.あなたが何者であるかを放棄し、信念を持たずに生きることは、死ぬことよりも悲しい。若くして死ぬことよりも。Joan of ArcTo live gives up which person you are, and without having faith, is more regrettable than dying. Than dying while young.
あなたが何者であるかを放棄し、信念を持たずに生きることは、死ぬことよりも悲しい。若くして死ぬことよりも。

 

About Jesus Christ and the Church, I simply know they're just one thing.イエス・キリストと教会について、彼らはシンプルに単一のものだと私は理解している。Joan of ArcAbout Jesus Christ and the Church, I simply know they’re just one thing.
イエス・キリストと教会について、彼らはシンプルに単一のものだと私は理解している。