極貧のギャンブル狂|フョードル・ドストエフスキー25の名言[英語と和訳]

フョードル・ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky)の英語&和訳の名言を理解するためのヒント-どんな人だったのか

本名フョードル ミハイロヴィチ ドストエフスキーは、1881年2月9日にモスクワで生まれたロシアを代表する小説家、思想家である。代表作は「罪と罰」「白痴」「カラマーゾフの兄弟」「悪霊」などがあり、その著作は日本の夏目漱石、太宰治、芥川龍之介、川端康成などの著作家にも影響を与えたとされるトルストイと並ぶロシアの大文豪である。父は医者で母は商人だったが、男3人(ドストエフスキーは次男)女3人の6人兄弟だったので決して裕福な家庭ではなかった。15歳までモスクワで過ごすが、両親を亡くし、17歳の時にサンクトペテルブルク陸軍中央工兵学校に入学した。卒業後に軍隊の製図部門に勤務するも肌が合わずに1年で退職し作家を目指す。25際の時に、処女作「貧しき人々」が高い評価を博すが続けて発表した作品は酷評される。ドストエフスキー自身のギャンブルにのめりこむ性質、持病のてんかんは、創作活動に強い影響を及ぼすだけでなく作品中にもたびたび登場する。このギャンブル好きな性質はドストエフスキーの生涯を貧乏生活にした。借金返済と新たな金を借りるために悪質な出版社と無理な契約を行い、その中で創作された作品が「罪と罰」なのは有名なエピソードである。

【ドストエフスキーのエピソード】
浪費グセがすごかった。年収500万円の時に借金800万円。女性関係にだらしなかった。最初の妻マリアは既婚者。マリアと結婚後結核を患った療養中のマリアを残し愛人と旅行にいこうとする。

名前: フョードル・ドストエフスキー
Name: Fyodor Dostoyevsky
生まれ: ロシア モスクワ
生年月日: 1821年11月11日
職業: 作家/文筆家

フョードル・ドストエフスキーの素敵な名言・格言の画像を保存してスマホ待ち受け画像としてお使いください。非商用利用の範囲内でご利用ください。当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

 

フョードル・ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky)の名言・格言

With love one can live even without happiness.人間は、幸せでなくても愛さえあれば生きていける。Fyodor DostoyevskyWith love one can live even without happiness.
人間は、幸せでなくても愛さえあれば生きていける。

 

Taking a new step, uttering a new word, is what people fear most.新たな一歩を踏み出すこと、新しい言葉を発することは、人々が最も恐れることである。Fyodor DostoyevskyTaking a new step, uttering a new word, is what people fear most.
新たな一歩を踏み出すこと、新しい言葉を発することは、人々が最も恐れることである。

 

To live without Hope is to Cease to live.希望を持たずに生きることは、生きるのをやめるようなことだ。Fyodor DostoyevskyTo live without Hope is to Cease to live.
希望を持たずに生きることは、生きるのをやめるようなことだ。

 

A real gentleman, even if he loses everything he owns, must show no emotion. Money must be so far beneath a gentleman that it is hardly worth troubling about.真の紳士は、すべて失ったとしても感情に出してはならない。お金はまったく紳士の関心の外にあることであり、気にかける価値もないことなんだよ。Fyodor DostoyevskyA real gentleman, even if he loses everything he owns, must show no emotion. Money must be so far beneath a gentleman that it is hardly worth troubling about.
真の紳士は、すべて失ったとしても感情に出してはならない。お金はまったく紳士の関心の外にあることであり、気にかける価値もないことなんだよ。

 

The degree of civilization in a society can be judged by entering its prisons.文明の程度は、その社会の刑務所に入ってみることでわかる。Fyodor DostoyevskyThe degree of civilization in a society can be judged by entering its prisons.
文明の程度は、その社会の刑務所に入ってみることでわかる。

 

If you can put the question, ‘Am I or am I not responsible for my acts?’ then you are responsible.「私の行いに責任があるのだろうか?ないのだろうか?」という疑問が浮かんだら、それは、あなたに責任があるということです。Fyodor DostoyevskyIf you can put the question, ‘Am I or am I not responsible for my acts?’ then you are responsible.
「私の行いに責任があるのだろうか?ないのだろうか?」という疑問が浮かんだら、それは、あなたに責任があるということです。

 

I did not bow down to you, I bowed down to all the suffering of humanity.私はあなたに平伏したのではなく、人類のすべての苦しみに平伏したのだ。Fyodor DostoyevskyI did not bow down to you, I bowed down to all the suffering of humanity.
私はあなたに平伏したのではなく、人類のすべての苦しみに平伏したのだ。

 

What is most vile and despicable about money is that it even confers talent.金が何よりも卑しく、浅ましいのは、それが人間に才能まで与えるからである。Fyodor DostoyevskyWhat is most vile and despicable about money is that it even confers talent.
金が何よりも卑しく、浅ましいのは、それが人間に才能まで与えるからである。

 

Man is unhappy because he doesn’t know he’s happy. It’s only that.
人間が不幸なのは、自分が幸福であることを知らないからだ。ただそれだけの理由なんだ。

 

If there is no God, then I am God.もし神が存在しないのならば私が神である。Fyodor DostoyevskyIf there is no God, then I am God.
もし神が存在しないのならば私が神である。

 

To love someone means to see him as God intended him.誰かを愛するということは、神がその人に愛するように企てたということです。Fyodor DostoyevskyTo love someone means to see him as God intended him.
誰かを愛するということは、神がその人に愛するように企てたということです。

 

Where there is no love, there is no sense either.愛のないところには、意味もないんだ。Fyodor DostoyevskyWhere there is no love, there is no sense either.
愛のないところには、意味もないんだ。

 

Beauty is mysterious as well as terrible. God and devil are fighting there, and the battlefield is the heart of man.美しさとは神秘的で恐ろしいものでもある。神と悪魔が戦っているその戦場とは、そう、人間の心だ。Fyodor DostoyevskyBeauty is mysterious as well as terrible. God and devil are fighting there, and the battlefield is the heart of man.
美しさとは神秘的で恐ろしいものでもある。神と悪魔が戦っているその戦場とは、そう、人間の心だ。

 

If you want to be respected by others the great thing is to respect yourself. Only by that, only by self-respect will you compel others to respect you.人に尊敬されたいのなら、自分を敬うことだ。自分に敬意を払うことによってのみ、人はあなたを尊敬するようになるだろう。Fyodor DostoyevskyIf you want to be respected by others the great thing is to respect yourself. Only by that, only by self-respect will you compel others to respect you.
人に尊敬されたいのなら、自分を敬うことだ。自分に敬意を払うことによってのみ、人はあなたを尊敬するようになるだろう。

 

Realists do not fear the results of their study.現実主義者は研究の成果がいかなるものであれ恐れることはない。Fyodor DostoyevskyRealists do not fear the results of their study.
現実主義者は研究の成果がいかなるものであれ恐れることはない。

 

Man, man, one cannot live quite without pity.人間は同情心なしには生きられないのだ。Fyodor DostoyevskyMan, man, one cannot live quite without pity.
人間は同情心なしには生きられないのだ。

 

Man only likes to count his troubles; he doesn’t calculate his happiness.人間は、自分の苦労を数えることが好きで、自分の幸せは数えようとしないものだ。Fyodor DostoyevskyMan only likes to count his troubles; he doesn’t calculate his happiness.
人間は、自分の苦労を数えることが好きで、自分の幸せは数えようとしないものだ。

 

What is hell? I maintain that it is the suffering of being unable to love.地獄とは?それはもはや愛せないという苦しみが続くことだ。Fyodor DostoyevskyWhat is hell? I maintain that it is the suffering of being unable to love.
地獄とは?それはもはや愛せないという苦しみが続くことだ。

 

The cleverest of all, in my opinion, is the man who calls himself a fool at least once a month.少なくとも月に一度は自分をバカヤローと呼ぶ人間、僕の考えでは、本当に賢い人間とはそういうものだ。Fyodor DostoyevskyThe cleverest of all, in my opinion, is the man who calls himself a fool at least once a month.
少なくとも月に一度は自分をバカヤローと呼ぶ人間、僕の考えでは、本当に賢い人間とはそういうものだ。

 

I say let the world go to hell, but I should always have my tea.世界は地獄へ向かっているが、お茶が飲めればそれでいいのさ。Fyodor DostoyevskyI say let the world go to hell, but I should always have my tea.
世界は地獄へ向かっているが、お茶が飲めればそれでいいのさ。

 

Happiness does not lie in happiness, but in the achievement of it.幸せは幸せの中にあるのではなく、それを手に入れる過程の中にある。Fyodor DostoyevskyHappiness does not lie in happiness, but in the achievement of it.
幸せは幸せの中にあるのではなく、それを手に入れる過程の中にある。

 

The soul is healed by being with children.子どもたちと一緒に過ごすと心が癒される。Fyodor DostoyevskyThe soul is healed by being with children.
子どもたちと一緒に過ごすと心が癒される。

 

Pain and suffering are always inevitable for a large intelligence and a deep heart.痛みと苦しみは、偉大な知性と深い心を持つ者にとって、常に避けられないものである。Fyodor DostoyevskyPain and suffering are always inevitable for a large intelligence and a deep heart.
痛みと苦しみは、偉大な知性と深い心を持つ者にとって、常に避けられないものである。

 

It seems, in fact, as though the second half of a man’s life is made up of nothing, but the habits he has accumulated during the first half.人生の後半は、大抵人生の前半で蓄積された習慣のみで成り立つ。Fyodor DostoyevskyIt seems, in fact, as though the second half of a man’s life is made up of nothing, but the habits he has accumulated during the first half.
人生の後半は、大抵人生の前半で蓄積された習慣のみで成り立つ。

 

To go wrong in one's own way is better than to go right in someone else's.人のやり方でうまくいくより自分の考えたやり方で失敗する方がマシだ。Fyodor DostoyevskyTo go wrong in one’s own way is better than to go right in someone else’s.
人のやり方でうまくいくより自分の考えたやり方で失敗する方がマシだ。