19の名言とエピソードで知るコービー・ブライアント[英語と和訳]

コービー・ブライアント(Kobe Bryant)の英語&和訳のおすすめ名言と人物像

コービー・ブライアントの言葉-お気に入りBEST3

【敗北とは諦めることである】The moment you give up is the moment you let someone else win.(諦めた瞬間とは、あなた以外の誰かが勝利する瞬間である。)
【成功は努力と根気から成る】I have nothing in common with lazy people who blame others for their lack of success. Great things come from hard work and perseverance. No excuses.(自分が成功できないのを人のせいにする怠け者と心を通わせるものは何もない。結果は努力と根気により生まれる。言い訳はない。)
【ネガティブなものは成長の原動力である】Everything negative — pressure, challenges — is all an opportunity for me to rise.(すべてのネガティブなもの、プレッシャーや挑戦は、すべて私を成長させる機会となっている。)

コービー・ブライアントの功績・生涯・エピソード

【コービー・ブライアントってどんな人?】
ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のアメリカ合衆国のバスケットボール選手で、NBAを代表するスーパースター。NBAのロサンゼルス・レイカーズでシューティングガードとして活躍。極めて高いプレーの成功率からBlack Mamba(ブラックマンバ)の異名を持つ。当時、カレッジバスケットボールで活躍してからNBAへのキャリアを歩むのが主流のなか高卒でNBA選手へ。
父親は元NBA選手のジョー・ブライアント、母親は元NBA選手ジョン・コックスの妹であるパミラ・コックス。「コービー(Kobe)」の名は、父ジョーのお気に入りだったアメリカの鉄板焼きレストラン「Kobe Steak House(神戸ステーキハウス)」に由来している。
父ジョーがNBAでプレーした後、イタリアリーグのチームに移籍したためコービーも6歳から7年間はイタリアで過ごした。その後、フィラデルフィアに戻り高校はローワー・メリオン高校に進学、高校3年生のとき、31.1得点10.3リバウンド5.2アシストの成績を残して州の最優秀選手に選出された。
1995年のNBAドラフトでケビン・ガーネットが高校を卒業したばかりの選手としては実に20年ぶりの指名を受けたことに触発されコービーも大学に行かずにNBAを目指すことにした(憧れのマイケル・ジョーダンと対戦したかった事もひとつの理由)。コービーが入団を強く望んでいたロサンゼルス・レイカーズの選手としてキャリアをスタートさせた。
NBA4年目にして初優勝、名将フィル・ジャクソンヘッドコーチとシャキール・オニールとともに、NBAチャンピオン三連覇を達成した。5度のNBA制覇、オールスター18度選出、2度の五輪金メダルを獲得した。

【コービーとジョーダン】
ポジション、プレースタイル、体格、実績とカリスマ性に加え、闘争心旺盛で筋金入りの負けず嫌いであることなどからマイケル・ジョーダンとよく比較される。
ジョーダン自身も1998年のオールスターゲーム終了後に後継者としてコービーを指名、引退して月日が経った2012年には「自分の引退後のプレイヤーの中で、自分と比較されるにふさわしい選手はコービーだけだ。」と語っている。
コービー自身も「1on1では誰も俺には勝てない。もし俺に勝てる選手がいるとすれば、彼は98年にユタでラストショットを決めて引退したよ。(ジョーダンのこと)」と答えている。

【2020年1月26日ヘリコプター墜落】

2020年1月26日、コービー41歳の時、ロサンゼルス近郊のカラバサスでコービーと次女ジアナら9人が乗ったヘリコプターが墜落、コービーと次女ジアナを含む全員が死亡。コービーの訃報にNBAレジェンドであるマジック・ジョンソン、マイケル・ジョーダンのみならず、バラク・オバマ、ドナルド・トランプ、ジャスティン・ビーバー、ネイマール、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、ジネディーヌ・ジダン、など各界の著名人から追悼コメントを発した。コービーと親交の深いタイガー・ウッズは「人生がとても儚い。生きている瞬間に感謝しなければならない」、シャキール・オニールは「俺には弟がいるが、その弟を失ってしまった」とコメントした。
レギュラーシーズン通算33,643得点を挙げNBA歴代第4位。プレーオフ通算5,640得点を挙げNBA歴代第4位。また、オールスターでは通算290得点を挙げNBA歴代第2位に位置している。

【最大の努力が最高の選手を生み出す】
・「チーム練習が休みでも一人でシュート練習をしていたんだ」(オリンピック代表のチームメイト ケビン・デュラントのコメント)
・「俺がコービー・ブライアントを大好きな理由を教えてやる!俺が朝の6時45分に練習入りすると、ブラック・マンバは5時30分からそこにいるんだ!」(レイカーズのチームメイト ロン・アーテストのコメント)
・「僕はコービーのゲームに大きな敬意を払っている。彼は僕がこれまで会った人の中で最高の努力家。とにかくすばらしい競争者だよ…。彼が練習している姿をみるだけで、僕はインスパイアされてしまう」(デロン・ウィリアムスのコメント)
・「努力と時間を費やさない限り、君はどこにもたどり着けない。そのことを子供たちがコービーを通して学んでくれればと思う。それがコービーだから。彼は膨大な時間と努力を費やしている。みんな知らないんだ。コービーは必ず1番最初に練習に来て、1番最後に帰る。すでに世界一のプレーヤーなのにもかかわらずだ。」(ロバート・オーリーのコメント)
・1日に700本から1000本のシュートをし、チーム練習やシューティングとあわせて1日4時間をトレーニングに費やす。
・「皆は若いころと同じ食事をしながら、若い頃と同じようにプレーできると思い込んでいる。食生活がプレーに影響するという事実を受け入れようとしないんだ。僕は自分の体と正直に向き合うことができた。いろいろな食べ物を制限して、ヘルシーな食生活をおくるようにしている。もちろん辛いさ。でもその価値はある」(コービー自身のコメント)

【コービーの家族・その他のエピソード】
妻ヴァネッサとの間にナタリア、ジアナ、ビアンカ、カプリの4人の娘の家族がいる。コービーの背番号を組み合わせ、ロサンゼルス市は、8月24日を「Kobe Bryant Day (コービー・ブライアントの日)」として記念日に制定。1998年に初来日した際に、神戸を訪問、2001年から2011年まで神戸大使を務めた。身長198cm。

※初回投稿日:2020年7月19日

名前:コービー・ブライアント
Name:Kobe Bryant
生まれ:アメリカ合衆国 ペンシルベニア州 フィラデルフィア
生年月日:1978年8月23日
職業:バスケットボール プレイヤー

コービー・ブライアントの素敵な名言・格言の画像を保存して待ち受け画面やインスタグラム、ツイッター、Facebook等のSNSでお使いください。非商用利用の範囲内でご利用ください。当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

 

コービー・ブライアント(Kobe Bryant)の名言・格言・言葉 一覧

Everything negative -- pressure, challenges -- is all an opportunity for me to rise.すべてのネガティブなもの、プレッシャーや挑戦は、すべて私を成長させる機会となっている。Kobe BryantEverything negative — pressure, challenges — is all an opportunity for me to rise.
すべてのネガティブなもの、プレッシャーや挑戦は、すべて私を成長させる機会となっている。

  The moment you give up is the moment you let someone else win.諦めた瞬間とは、あなた以外の誰かが勝利する瞬間である。Kobe BryantThe moment you give up is the moment you let someone else win.
諦めた瞬間とは、あなた以外の誰かが勝利する瞬間である。

  I can’t believe how fast 20 years went by. I mean, this is crazy… To be standing here, standing on the court with my teammates behind me, and appreciate this journey that we’ve been alongこの20年は本当に早かった。チームメイトとコートに立ち続けることができて、これまで我々がやってこれたことに感謝している。- 2016年4月13日 コービー・ブライアントの最後の試合後のスピーチよりKobe BryantI can’t believe how fast 20 years went by. I mean, this is crazy… To be standing here, standing on the court with my teammates behind me, and appreciate this journey that we’ve been along
この20年は本当に早かった。チームメイトとコートに立ち続けることができて、これまで我々がやってこれたことに感謝している。- 2016年4月13日 コービー・ブライアントの最後の試合後のスピーチより

  I have self-doubt. I have insecurity. I have fear of failure. I have nights when I show up at the arena and I'm like, 'My back hurts, my feet hurt, my knees hurt. I don't have it. I just want to chill.' We all have self-doubt. You don't deny it, but you also don't capitulate to it. You embrace it.私は自分に自信がない。不安だ。失敗を恐れる。試合の日、「背中が痛い、足が痛い、ひさが痛い、だめだ、休みたい」という時がある。私たちは皆自分に自信がない。それは否定しないが、屈服もしない。受け入れなければならない。Kobe BryantI have self-doubt. I have insecurity. I have fear of failure. I have nights when I show up at the arena and I’m like, ‘My back hurts, my feet hurt, my knees hurt. I don’t have it. I just want to chill.’ We all have self-doubt. You don’t deny it, but you also don’t capitulate to it. You embrace it.
私は自分に自信がない。不安だ。失敗を恐れる。試合の日、「背中が痛い、足が痛い、ひさが痛い、だめだ、休みたい」という時がある。私たちは皆自分に自信がない。それは否定しないが、屈服もしない。受け入れなければならない。

関連名言  36の名言とエピソードで知るマイケル・ジョーダン[英語と和訳]

  Haters are a good problem to have. Nobody hates the good ones. They hate the great ones.悪口や批判をする人がいるのは問題だが良いことだ。優れた人を妬む人はいない。最高に優れた人を妬むのだ。Kobe BryantHaters are a good problem to have. Nobody hates the good ones. They hate the great ones.
悪口や批判をする人がいるのは問題だが良いことだ。優れた人を妬む人はいない。最高に優れた人を妬むのだ。

  If you’re afraid to fail, then you’re probably going to fail.失敗を恐れているのなら、おそらく失敗するだろう。Kobe BryantIf you’re afraid to fail, then you’re probably going to fail.
失敗を恐れているのなら、おそらく失敗するだろう。

  I'm reflective only in the sense that I learn to move forward. I reflect with a purpose.私は、前に進むということを学ぶ意味でのみ反省をする。私は目的を持って反省する。Kobe BryantI’m reflective only in the sense that I learn to move forward. I reflect with a purpose.
私は、前に進むということを学ぶ意味でのみ反省をする。私は目的を持って反省する。

  I can't relate to lazy people. We don't speak the same language. I don't understand you. I don't want to understand you.怠けている人と関わることはできない。同じ言語で会話がなりたたないんだ。そういう人を理解できないし理解したくない。Kobe BryantI can’t relate to lazy people. We don’t speak the same language. I don’t understand you. I don’t want to understand you.
怠けている人と関わることはできない。同じ言語で会話がなりたたないんだ。そういう人を理解できないし理解したくない。