30の名言とエピソードで知る哲学者ジョン・スチュアート・ミル[英語と和訳]

  What is called the Law of Nations is not properly law, but a part of ethics: a set of moral rules, accepted as authoritative by civilized states.国家の法律と呼ばれるものは、適切な法律ではなく、道徳の一部である。文明国家によって権威あるものとして受け入れられた道徳的ルールである。- 1867年2月、セント・アンドリュース大学の学長就任演説よりJohn Stuart MillWhat is called the Law of Nations is not properly law, but a part of ethics: a set of moral rules, accepted as authoritative by civilized states.
国家の法律と呼ばれるものは、適切な法律ではなく、道徳の一部である。文明国家によって権威あるものとして受け入れられた道徳的ルールである。- 1867年2月、セント・アンドリュース大学の学長就任演説より

  I have learned to seek my happiness by limiting my desires, rather than in attempting to satisfy them.私は、自分の欲望を満たそうとするのではなく、自分の欲望を制限することで、自分の幸せを求めることを学びました。John Stuart MillI have learned to seek my happiness by limiting my desires, rather than in attempting to satisfy them.
私は、自分の欲望を満たそうとするのではなく、自分の欲望を制限することで、自分の幸せを求めることを学びました。

  Whatever is known to us by consciousness, is known beyond possibility of question.意識下で認知されていることはすべて、問題の可能性を超えているのだ。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「論理学体系 (A System of Logic, Ratiocinative and Inductive)」よりJohn Stuart MillWhatever is known to us by consciousness, is known beyond possibility of question.
意識下で認知されていることはすべて、問題の可能性を超えているのだ。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「論理学体系 (A System of Logic, Ratiocinative and Inductive)」より

  What one sees or feels, whether bodily or mentally, one cannot but be sure that one sees or feels.人が見ているもの、感じているもの、それは身体的にも精神的にも、人は見ていること、感じていることを確信せずにはいられない。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「論理学体系 (A System of Logic, Ratiocinative and Inductive)」よりJohn Stuart MillWhat one sees or feels, whether bodily or mentally, one cannot but be sure that one sees or feels.
人が見ているもの、感じているもの、それは身体的にも精神的にも、人は見ていること、感じていることを確信せずにはいられない。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「論理学体系 (A System of Logic, Ratiocinative and Inductive)」より

  Those only are happy (I thought) who have their minds fixed on some object other than their own happiness.自分の幸せ以外の何かに心を決めている人だけが幸せである。- ジョン・スチュアート・ミルの自伝よりJohn Stuart MillThose only are happy (I thought) who have their minds fixed on some object other than their own happiness.
自分の幸せ以外の何かに心を決めている人だけが幸せである。- ジョン・スチュアート・ミルの自伝より

  To tax the larger incomes at a higher percentage than the smaller is to lay a tax on industry and economy.所得の大きい人に所得の少ない人よりも高い割合で課税することは、産業や経済に税金をかけることになる。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「Principles of Political Economy」よりJohn Stuart MillTo tax the larger incomes at a higher percentage than the smaller is to lay a tax on industry and economy.
所得の大きい人に所得の少ない人よりも高い割合で課税することは、産業や経済に税金をかけることになる。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「Principles of Political Economy」より

  The only purpose for which power can be rightfully exercised over any member of a civilized community, against his will, is to prevent harm to others.文明化されたコミュニティーのメンバーに対して、彼の意志に反して権力を正当に行使できる唯一の目的は、他者への危害を防ぐことである。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「自由論」よりJohn Stuart MillThe only purpose for which power can be rightfully exercised over any member of a civilized community, against his will, is to prevent harm to others.
文明化されたコミュニティーのメンバーに対して、彼の意志に反して権力を正当に行使できる唯一の目的は、他者への危害を防ぐことである。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「自由論」より

  Landlords... grow richer, as it were in their sleep, without working, risking, or economizing.大家は...働かず、リスクを負わず、節約せず、寝ている間に金持ちになる。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「Principles of Political Economy」よりJohn Stuart MillLandlords… grow richer, as it were in their sleep, without working, risking, or economizing.
大家は…働かず、リスクを負わず、節約せず、寝ている間に金持ちになる。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「Principles of Political Economy」より

  How can great minds be produced in a country where the test of a great mind is agreeing in the opinions of small minds?小心者の意見に賛同することが偉大な心の試金石となる国で、どうして偉大な心が生まれるのでしょうか?- ジェームズ・ハネッカーによる本「Egoists, a Book of Supermen」よりJohn Stuart MillHow can great minds be produced in a country where the test of a great mind is agreeing in the opinions of small minds?
小心者の意見に賛同することが偉大な心の試金石となる国で、どうして偉大な心が生まれるのでしょうか?- ジェームズ・ハネッカーによる本「Egoists, a Book of Supermen」より

  Ask yourself whether you are happy, and you cease to be so.幸せかどうかと自問自答すれば、幸せでなくなってしまう。- ジョン・スチュアート・ミルの自伝よりJohn Stuart MillAsk yourself whether you are happy, and you cease to be so.
幸せかどうかと自問自答すれば、幸せでなくなってしまう。- ジョン・スチュアート・ミルの自伝より

  Whatever crushes individuality is despotism, by whatever name it may be called, and whether it professes to be enforcing the will of God or the injunctions of men.個性を押しつぶすものは何であれ、それがどう呼ばれようと、神の意志を執行していると公言していようとも、人の戒めを執行していると公言していようとも、専制主義である。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「自由論」よりJohn Stuart MillWhatever crushes individuality is despotism, by whatever name it may be called, and whether it professes to be enforcing the will of God or the injunctions of men.
個性を押しつぶすものは何であれ、それがどう呼ばれようと、神の意志を執行していると公言していようとも、人の戒めを執行していると公言していようとも、専制主義である。- ジョン・スチュアート・ミルによる本「自由論」より

関連名言  24の名言とエピソードで知るナイチンゲール[英語と和訳]

  If I had loved any one sufficiently to make confiding my griefs a necessity, I should not have been in the condition.もし私が自分の悲しみを打ち明けなければならないほど誰かを十分に愛していたならば、このような状態にはならなかっただろう。- ジョン・スチュアート・ミルの自伝よりJohn Stuart MillIf I had loved any one sufficiently to make confiding my griefs a necessity, I should not have been in the condition.
もし私が自分の悲しみを打ち明けなければならないほど誰かを十分に愛していたならば、このような状態にはならなかっただろう。- ジョン・スチュアート・ミルの自伝より